パンツ

デニムの裾上げやロールアップはダサい?やり方,回数やあう靴下2019!

みなさんこんにちは!

 

今回はデニムパンツの裾上げやロールアップについての記事を書いていきたいと思います。

 

みなさんはこのような悩みはないでしょうか?

  • デニムパンツを持っていてロールアップをしてみたいがやり方がわからない
  • そもそもロールアップってなんの効果があるの?
  • デニムパンツをロールアップってダサいのでは?
  • ロールアップの回数太さ、幅がわからない
  • ロールアップしたデニムパンツと合う靴下がわからない
  • そもそも、2019年にロールアップってするべきなのかな?

 

このような悩みを解決することができる記事となっております!

この中に求める情報がない場合でも

みていただけると嬉しいです。

 

最後までご覧ください!
スポンサーリンク



デニムの裾上げとロールアップのダサいやり方とはダサいやり方3選!

[出典]http://xn--bckc6dk0c9bvdydva9dygg.jp

デニムパンツを着用している人ってデニムパンツの裾を見てみると

ほとんどの確率でロールアップ裾上げをやっている。

という方が多いですよね!

 

なんで、そもそもロールアップをしているのかということをあなたはご存知でしょうか?

やはり意味があってやっているということを頭に入れてください!

 

しかしロールアップをしている方がダサかったらどうでしょうか?

たまに見かけるんですよねw

 

 

そんな、デニムパンツの裾上げやロールアップは

ダサかったりするの?

という疑問を答えるとすると、

 

ダサくない!

 

というのが僕の考えです。

 

間違いなくダサくないですね!

 

というかメリットばかりなので

やるしかないですねw

 

 

わかりました!

ならデニムパンツを着こなす時は裾上げやロールアップ

をどんどんしていきます!

 

となると思うのですが、何も知識がない状態で

裾上げやロールアップをやってしまうと・・・

 

なんかあのロールアップダサくね?

となってしまう!

ということが起こってきます。

 

これは非常に勿体無いですよね!

 

なのでやり方にやってはダサいというのはご理解いただきたいです!

 

ではどんなやり方がダサい!

と感じさせてしまうのか。

という事をリサーチしましたので紹介させていただきます!

 

ダサいやり方としては回数太さをしっかりと調整せずに

パンツのデザインを意識せずにロールアップや

裾上げをおこなってしまった場合となります!

[出典]https://store.shopping.yahoo.co.jp

例えば・・・

この画像のような場合となります。

 

こちらはパンツのデザイン的にロールアップをやってしまうと

どうしても

ダサい!!

ということが起こってきます。

 

なぜ、ダサいロールアップになってしまうのかと言いますと

デニムパンツの裏地にチェックの柄がついていて

ロールアップをするとその柄が見えてしまう!

ということが起こってきます。

 

そうなると子供っぽくなってしまうんですね。

 

まぁそもそもデニムパンツ選びの時点で間違えているのかな?

と感じるのですがw

 

このようなデニムパンツの裏地に

チェック柄がついているものはロールアップしない

ということを徹底していただきたいです。

 

このようなロールアップをしていかない限り

そんなにダサいということはないのでご安心ください!

 

正しいロールアップ、裾上げのやり方をおこなっていけば

必ずかっこいいロールアップがあなたにもできるはずです!
スポンサーリンク



ロールアップ、裾上げの効果とは?

[出典]https://clubd.co.jp

 

先ほど、デニムのロールアップ、裾上げというのはダサくない!

という事を理解できたのではないかと思うのですが、

正直多くの人がロールアップ、裾上げをやっているが

 

どういった効果があってやっているのかわからない!

 

という方もいるかと思うので紹介していきます。

これ以外と効果を知らないけどなんとなく

裾上げやロールアップをしている!

というかたが多いような気がします。

 

しっかりと知識がわかって裾上げやロールアップができていると

やはりなんか見える世界が変わってきそうな感じがしませんか?

 

僕はこの見える世界というワードを結構使っていますw

 

見える世界=ファッションの引き出しが多い

 

ファッションの引き出しが多い=おしゃれな人

 

これはかなり僕が意識していることなので

なんとなく言っていることがわかる!!

 

という方は少し頭の中に入れていただけると

嬉しいです!

 

話がそれてしましましたが・・・

 

見える世界を変えていくためにも

しっかりと理解していきましょう!ということですね!w

 

まず、理解していただきたいのがロールアップの効果

というのは二つあります!

スタイリッシュな雰囲気を作り出すことができる

まず、スタイリッシュな雰囲気を作り出すことができるんですね!

おしゃれなポイントを作り出すという点で先端をしっかりと

整えるということがとても大事なんですね。

 

先端というとどこなの??

というと手首足首の三つの部分ということになります!

この三つを整えていることでかなり女性からも

男性からも好印象を与えることができます!

 

すごい!ちゃんと細かいところまで整えることのできる人なんだな!

ということになり本当に効果抜群ですw

 

モテたい!と思っている方はまずこちらの三つの先端を

意識するということ必ず実行していってください!

 

少し話がそれてしまいましたが・・・

本当にスタイリッシュな雰囲気を作ることができます!

 

具体的に見ていくと

[出典]https://www.pinterest.jp

このような感じになりますね!

かなりスタイリッシュに見えますよね。

これがロールアップの効果です。

 

ちょっと見にくいと感じたかと思うので・・・

 

[出典]https://clubd.co.jp/wp/post-5254

こんな感じとなっております!

 

やはりロールアップをして肌を少しでも見せることで

清潔感、スタイリッシュな印象を感じさせることができるようです!
スポンサーリンク



通気性が良くなり暑くない!

[出典]http://deco-jp.com/

まぁこれは暑い日に限ることなのかもしれないですが

通気性が良くなりますね。

 

今日はどうしても暑い!

 

何か暑さを和らげるものはないのか!

といったときに結構、効果がありますw

 

めちゃくちゃ暑い日なんかはそういったちょっとしたことでも

暑さが全然違うってことがあるので正直大事ですw

 

ですがお気に入りのデニムでできるだけ形をつけたくない!

という方でしたら無理にやらないほうが良いかもしれませんね。

意外とデニムパンツにロールアップの形がついてしまう!

ということもあるので注意が必要です。

 

主に効果として二つある!ということになっております。

ロールアップの正しいやり方2つ!幅の太さとまくる回数を意識しよう!

先ほどのトピックで裾上げ、ロールアップの

効果を理解できたと思います!

 

ここからは具体的な正しい裾上げや

ロールアップを行なっていく中で

どのような調整をしていけば良いの?

 

ということでロールアップの正しいやり方を2つお伝えしていきます!

 

その① 幅の太さを2センチくらいにする!

[出典]www.foppery-mens.com

まず意識していただきたいポイントとしては、

幅の太さを2センチにするということになります!

 

かなりかっこいいですよね!!

と言いたいのですが・・・

皆さんはどのように感じたでしょうか?

 

おそらく皆さんが感じたことは

ダサい

の一文字なのではないかと思います。

 

すいませんw

独断で判断してしまったのですが、ほとんどの人が

あまり良い印象を感じないのではないかと思います!

 

なぜ?違和感を感じるのかといいますと・・・

ロールアップ、裾上げの幅が太いんですね。

この記事のタイトルともなっている、デニム裾上げ太めはダサい?

という質問を答えるとしたらダサいです!!

 

このような太さに絶対しないようにお願いします。

かなりダサくなっちゃいますのでw

 

このような画像は間違いなく裾の太さの幅が広すぎますよね。

 

このように裾の幅が太くなってしまうと間違いなくダサいです。

 

]

[出典]http://deco-jp.com/

画像で確認するとこのような感じになります!

 

細すぎるのも良くないのでだいたい2センチくらいが

ベストですね!

 

まとめると・・・

ロールアップの幅の太さを2センチくらいにする!

その②ロールアップのまくる回数を3回程度にする!

続いて、正しいやり方の2つ目をお伝えします!

 

これは、

ロールアップのまくる回数を3回程度にしよう!

ということになります。

 

ロールアップでかなり大事になってポイントとして、

自然にさりげなくということがかなり大事になります!

 

自然にさりげなくです。

 

2回、4回、5回も試してみたのですが、

どうしても自然にさりげなくではないという状態になっていました。w

 

そして一番自然にさりげなくロールアップがきまるのは3回程度がいいという判断に至りました!

 

まとめると・・・

ロールアップのまくる回数を3回にする! 

スポンサーリンク



ロールアップデニムパンツと合わせるおすすめ靴下

[出典]http://xn--bckc6dk0c9bvdydva9dygg.jp/

ロールアップしたデニムパンツを履いて

ファッションを楽しむということになると・・・

 

足首を見せるか、靴下を見せるかといった選択になるのではないかと思います!

 

先ほど先端が大事という話をさせていただきましたが、デニムパンツの

裾上げ、ロールアップを完璧にできた!

 

よし!先端の整理完了!!

となってはいけないのですね。

 

足首を見せるスタイルでいくのであればもう完璧です。

となるのですが、靴下を履く場合は靴下を選んでいかなくてはいけないです!

 

正直このようなものが良い!というのはないですw

ただ靴下もしっかりみられていますよ。

ということを伝えたいです!

 

何が大事なのかといいますと手を抜いた靴下はやめましょう。

適当に家にあった靴下を選んだ。

ということは無くしていただきたいんです。

 

特に奇抜な靴下は選ばないようにお願いしますねw

[出典]https://stylehaus.jp

このような靴下は僕は避けた方が良いと考えます!

せっかくスタイリッシュに仕上げた先端が台無しになってしまうので・・・

このような靴下は別の機会に履いていきましょう!!

 

基本的には、奇抜すぎない好みの靴下を選んでみてください!

このようなシンプルなものですね!

かなりおしゃれに見えます!!

まとめ

どうでしたでしょうか?

最初にお伝えした悩みが解決できる記事となっていたのではないかと思います!

  • デニムパンツの裾上げ、ロールアップはダサくない!しかし調節が必要
  • ロールアップを正しく調整するには太さは2センチ、まくる回数は3回
  • 裾上げ、ロールアップの効果はスタイリッシュな雰囲気にさせることと通気性が良くなる
  • ロールアップしたデニムと合う靴下は好みのもので良いが奇抜なもの、適当に選ぶということはやめる
  • 2019年でもデニムのロールアップ、裾上げいける

という内容でした!

最後まで見ていただきありがとうございます!