ファッション

秋冬フェスのメンズの服装!2018おすすめファッションやブランドは?

みなさんこんにちは!

 

あなたはの季節やの季節にフェスに行こう!

となった際に

 

どんな服装にしようかな?

どんなファッションをしてフェスに行こうかな?

と悩んでしまう!

 

という経験がありませんか?

 

結構、フェスというのは特別なイベントとなるので

どんな服装にしようかなと悩んでしまう。

ということが多いのではないかと思います!

 

また秋冬にあるフェスとなると寒さ対策を考えないと

いけないのでいろんなことを気にしないといけないですよね!

 

どんな持ち物がいるのかな?

どんな寒さ対策がいるのかな?

というように気になるのではないかと思います!

 

なので!そのような内容を含めたフェスに行った際の服装の注意点などを

踏まえてコーデなんかもリサーチ致しましたのでご紹介させていただきます!

 

この記事を読んでいただけると・・・

  • 秋冬のフェスで服装を選ぶ際に大事なポイントと注意点がわかる
  • フェスの会場までの服装やファッションはどんなものが良いのかわかる
  • フェスの靴やカバンはどういったものがいいのかわかる
  • 秋冬フェスのコーデや服装はどんな服装が良いのかわかる

という内容の記事となっております!

 

この記事が少しでもあなたの参考になったら嬉しいです!

 

最後までご覧ください!
スポンサーリンク



秋冬フェスの服装や持ち物で大事なポイントと注意点!秋冬でも汗対策!

 

[出典]http://www.billboard-japan.com/

あなたは秋冬にあるフェスっていったことは

ありますでしょうか?

 

なんかフェスって聞くと

 

夏!!

 

というイメージが強いですよね!

 

秋の季節や冬の季節にも

フェスってあるんですね!

 

夏であればTシャツ一枚!

というのが許されていたとは思うのですが

秋や冬にあるフェスというのはそうはいかないです!w

 

なぜなのか?

というのはだいたいわかるとは思うのですが

体感温度が違う!

ということです。

 

まぁ感じる寒さというのが全然違いますよね!

 

なら秋や冬であればなんかコートとか温かい服を着ればいいじゃないですか!

 

確かにそうです!

 

寒さに対応できる服装をしっかりと着る!

というのが非常に大事になってきます。

 

なのですが!

1つ理解していただきたい内容として

秋の季節や冬の季節にあるフェスの特徴として

 

規模によって屋内か屋外かが決まる!!

 

ということをご理解いただきたいです。

 

正直その屋内なのか屋外なのか。

ということでまず、気温が変わってきます!

寒さの感じ具合も変わってきます。

 

まずは、そのフェスが屋内なのか、屋外なのか。

ということをしっかりと把握した上で

今回の服装を選ぶというのが今回の大事なポイントとなります!

 

屋内で気おつけておくべき注意点

まず、屋内で気おつけておくべき注意点についてなのですが

 

非常に暑くなる!!

ということが挙げられます。

空調と熱気で非常に暑くなってしまいます!

 

基本的には秋と冬のフェスとなると

屋内のフェスが多い気がするので

この大事なポイントと注意点についてはご理解いただけると

良いのではないかと思います!

 

屋内についての大事なポイントと

注意点についてはわかったのではないかと

思います!

屋外で気をつけておくべき注意点

屋外のフェスとなるとカウントジャパンやラジオクレイジー

なんかがあります!

一度はあなたも聞いたことがあるのではないかと

思います!

 

屋外でフェスがある!

ということは、あなたもお気付きだとは思うのですが

単純に寒いです!

 

それは屋外なのでそうですよね。

そんな屋外でのフェスで大事なポイントは

 

すぐ着ることができてすぐ脱ぐことができる

羽織れるものなんかが良いですね!

 

これが非常に大事になってきます。

[出典]http://jeepstyle.jp

このような服装はなんかは良いのではないかと

思います!

 

正直これ!

といった決まりなんかはないので

羽織れるものがいいですよ〜

程度に聞いていただければと思います!

 

このようなマウンテンパーカーと呼ばれる

パーカーはかなり防寒性もあり突然の

雨対策にもなります。

 

先ほどの画像のマウンテンパーカーもなのですが

こちらに紹介したのが僕がおすすめする

マウンテンパーカーなので一度見てみても良いかもしれません!

 

かなり人気なのであなたも一度は目にしたり耳にしたり

したことがあるのではないかと思います!

 

そして注意点に関してなのですが

結論から言うと

温度の高低差が激しい。

ということが挙げられます!

 

音楽で盛り上がったり

ご飯をしていたり

ゆったり音楽やMCを聞いてたりなど

いろんな場面が想定されますよね!

 

なのでその時々で

服装を変えていかなければいけない。

ということを注意点として頭に入れていただければと

思います!

 

そんな時に活躍するのが先ほどのマウンテンパーカーですね!

何度もしつこくてすいませんw

もし気になるのであれば戻ってみて見てください!

 

そしてこれは屋内であろうが屋外であろうが

共通する部分とはなるのですが

汗対策をしっかりとしていただきたいです!

汗拭きシートを使ってください。

 

これは重要です。

秋や冬のフェスでも絶対汗が出ます。

そのままにしませんよね?

 

汗がでたのであればしっかりと

拭きましょう!

 

このような感じの汗拭きシートがあったらいいですね!

こちらの汗拭きシートなんかはおすすめです。

 

もう1つ持っておいていただきたいものがあるのですが

それは何なのかわかりますか?

 

それはカイロです!

カイロもかなり重要なんですね。

 

汗をかいて汗を拭き取って

ゆっくりとしていたらなんか寒くなってきたな。

と感じることが多いです!

 

そんな時にカイロがあったら少し暖かくなるので良いのではないかと

思います!

 

カイロは貼るカイロ貼らないカイロあるかと

思うのですが貼るカイロであれば正直ちょっとめんどくさい。

ということが考えられるので

 

貼らないカイロがおすすめです!

 

こんな感じのカイロがかなり良いので

準備をしておきましょう!

 

あとは下着やTシャツは余分に持っておくというのが

大事になってくるので余分に持っておきましょう!

汗で濡れるということやも考えられます。

 

そんな時のために用意しておきましょう!
スポンサーリンク



会場までの服装やファッションとクロークを活用しよう!

次に、紹介させていただくのは

 

会場まで行くのにいったいどんな服装で行けばいいんだ!

 

という疑問があなたにもあるのではないかと

思います!

 

このような悩みを解決していきたいと

思います!

 

これはズバリ!

寒くない服装で行ってください!

 

いやいやそんなのわかっているよ。

と思った方いるかとおもうのですが

 

これはかなり大事なことですよ!

寒くない服装で行くというのが大前提です。

 

その上でおしゃれに気を使うというのが

一番良いのではないかと思います!

 

秋であればシャツ

冬の寒い時であればコートやダウン

 

なんかが良いのではないでしょうか?

 

場所によってはなんかも考えられますよね。

そんな時でも対応ができる服装を意識してみてください!

 

ですがコートやダウンって会場の座席なんかにあると

邪魔と感じますよね。

 

そんな時のために、クロークというシステムを活用していただきたいです!

[出典]http://blog.canpan.info/

こんな感じで500円から1000円程度

服はもちろん大きな荷物なんかも預けることができる

システムとなっております!

 

またクロークにもチケットというものが存在します。

 

無くしてしまうと一生荷物が返ってこない!

ということは考えられないのですが。

 

2倍のお金がかかってしまうということも

あるので無くすことがないように保管には

十分気をつけていただきたいです!

 

話がそれてしまったのですが、一番伝えたかったのは

厚手の服装はクロークに預ける。

ということを行っていただきたい!

という内容でした。

 

待て待て厚手のコートやダウンを預けてしまったら

寒いのでは?

 

という疑問もありますよね!

 

そのために活用してもらいたいのが

マウンテンパーカーということになりますね!

またカイロも少しの寒さ対策として使えるのでは無いかと思います。
スポンサーリンク



靴やカバンは機能性重視で選ぼう!

[出典]https://vokka.jp/6025

続いて、靴やカバンはどんなものがいいのかな?

と悩んでいる方いるかと思います。

 

こちらの関しては先に結論からいうと

動きやすい物

というのが非常に大事になってきます!

 

動きやすい靴やカバンを選んでいく。

ということを考えていただきたいです!

 

では動きやすい靴やカバンってどんなのが良いの?

となりますよね!

 

それぞれ説明すると

靴はスニーカー

カバンはショルダーバッグ!

が良いです!

 

まず、スニーカーについてですが

スニーカーはとにかく動きやすいです。

 

いやいや、

おしゃれに革靴で行きたいよ!

という方もいるかと思うのですが

 

フェスとなると隣の人の足の指など踏みつけてしまう。

ということが考えられます!

 

そんな時に革靴とかであると重たいので

重大な怪我なんかにも継ながる恐れがあるということも

考えらえます。

 

そんなこと気にしながらフェスを楽しむのは嫌じゃ無いですか?

スニーカーであればいくら踏みつけても大丈夫です!

というのは嘘ですがw

もし踏みつけてしまっても重大な問題にはならないです。

 

スニーカーが鉄板です。

またカラーは黒が良いです!

 

逆に足を踏まれる。

ということも考えられます

というか

踏まれるので汚れは黒が目立たなくて良いです!

 

ショルダーバッグは単純に重たくなく動きやすいという理由と

フェスで必要な持ち物はしっかりと入れることができる。

というのが大きなメリットです。

 

持ち物であればお財布、鍵、携帯、チケット、カイロ、汗拭きシート

が入ればだいたい良いのでこれらが入るのがショルダーバッグです!

 

靴は黒のスニーカー

カバンはショルダーバッグ!

これを理解していただけたらと思います。
スポンサーリンク



秋冬フェスのメンズコーデ2018とおすすめブランドを紹介!

[出典]http://mensfashionstartup.com

ここからは実際にどのような秋や冬のフェスで

 

どのようなコーデが良いのか?

 

ということをわかっていただくために

コーデとおすすめブランドを紹介していきたいと思います!

TOLLFREEのパーカーとReebokの靴のコーデ

[出典]http://wear.jp

 

マウンテンパーカー:TOLLFREE

インナー:AMERICAN RAG CIE

パンツ:Nudie Jeans

スニーカー:Reebok

 

こちらのコーデはTOLLFREEのマウンテンパーカーと

Reebokのスニーカーを使ったコーデとなっております!

 

かなりフェスに適したコーデという感じが伝わってくるのでは無いでしょうか?

 

ここではReebokのスニーカーについての

通販があったので載せておきます。

 

かなり人気なのでこれは1つ持っておくと

フェス以外でも非常に良いアイテムとなっているので

是非ともご検討いただけたらと思います!

THE NORTH FACEのマウンテンパーカーコーデ

 

[出典]http://wear.jp

 

マウンテンパーカー:THE NORTH FACE

インナー:ユニクロ

パンツ:ZARA

 

こちらはTHE NORTH FACEのマウンテンパーカーを使った

コーデとなっております!

 

もうかなりの人気を誇っているブランドとはなるのですが

かなりおすすめです!

 

私もこのTHE NORTH FACEのマウンテンパーカーを

着てガールズバーなんかにも行ったりしていたのですが

ガールズバーの美女にもウケがよかったという経験が

あります!w

 

フェスでも効果あるのではないでしょうか?

 

こちらがそのマウンテンパーカーとなっております!

正直間違いないですw

 

そのくらい知名度機能性に優れたものとなっております!
スポンサーリンク



まとめ

どうでしたでしょうか?

今回は秋や冬の季節にフェスに行く場合の服装やコーデ

持ち物などをリサーチした内容を紹介させていただきました!

 

  • 秋や冬のフェスは屋内か屋外なのか知る
  • 服装は羽織れるマウンテンパーカーがおすすめ
  • 汗拭きシートやカイロ、余分にシャツを持っておく
  • 会場までの服装は寒くない服装でクロークを使用する
  • 靴やカバンは動きやすいものを選ぶ

ということが理解できたのではないかと思います!

 

この記事が少しでもあなたの参考になっていただけたら嬉しいです!

 

今回も長い間見ていただきありがとうございました!