トップス

メンズニットの下に何を選んで着る?インナーの種類や特徴を紹介!

今回は、秋、冬、春でかなりモテる服装の鉄板といっていいニットセーター!

秋、春は少し着用回数が減ってしまうかもしれませんが冬には大活躍のアイテムとしてかなりの人気を誇っています!

 

ニットセーターには3つの大きなメリットがあります。

  • 防寒性が比較的良い
  • 大人の印象を作り出すことができる
  • 一つのニットで複数のファッションを作り出すことができる

という3つのメリットがあります!

 

この3つのメリットだけみてもとても良いアイテムということがわかるのではないでしょうか?

 

さらに、冬のファッションって他の季節に比べてオシャレなファッションをしよう!

と思ったらかなり出費が大きくなってしまうのではないかと思います。

 

そんな出費の多い冬でもニットがあればに着るインナーを変えるだけで出費をおさえながらオシャレなファッションができます。

 

その点もふまえて今回の記事ではメンズニットについてと下に着るインナーを紹介していきます!
スポンサーリンク



メンズニットの特徴は?

メンズニットを皆さんは使用していますでしょうか?

私は先ほどの3つのメリットにかなり惹かれており冬場はだいたいニットを使ったファッションをしています。

 

そんなメンズニットの特徴なのですが、

ニットはシンプルに大人っぽく着ることができますし少しカジュアル目に着こなすこともできる本当に幅の広いアイテムとなります!

 

シンプルで大人っぽいものはジャケット、スラックス、シャツ、革靴など

綺麗め

と呼ばれるアイテムになります。

 

反対にカジュアルというのは、

Tシャツやパーカー、デニム、スニーカーなどラフなアイテムのことをさします!

 

大人っぽくて綺麗目すぎないちょうど良い服装というのが綺麗め7カジュアル3の比率が良いと言われています!

 

そういったファッションを目指していくことがオシャレなファッションに近ずいていきます!

 

そして今回紹介しているニットの場合は網目によって綺麗めなニットなのかカジュアルなニットなのか分かれております。

 

ではいったいどのような網目のニットがあるの?

と言いますと

ハイゲージ

[出典]http://www.sanko-textile.co.jp/

ハイゲージと言いますとこの画像のように網目が細かい高密度のニットとなります。

 

糸が細かく詰まっており光沢感があります。

さらに薄い生地でサラっとした感じがします!

 

私は触り心地がかなり好きでインナーとしてかなり使っております。

ただ冬の寒い時期には少し向いていないという感じがしますのであまりおすすめはできません。

 

寒いのは得意!

という人は着用してみてくださいw

 

メンズニット中では綺麗めの部類に入ります。
スポンサーリンク



ローゲージ

[出典]http://ryutam15.blog.fc2.com/

ローゲージというのは網み目が大きいニットのことを指します!

 

この画像のように柄がついたものが多いです。

このローゲージはハイゲージと比べてシンプルさが少しなくなり糸が太いのでアウターとしてそのまま着こなすという方が結構多いです!

 

なのでこちらはハイゲージニットと比べてカジュアルなニットと言えます。

ミドルゲージ

[出典]https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u174563719

最後に紹介しますのがミドルゲージとなります。

 

先ほどの二つはハイゲージとローゲージというニットの種類でした。

今回は、ハイゲージとローゲージの中間であるミドルゲージとなります。

名前の通りですねw

 

実際に生地をみたいただけると「あぁ確かに中間の生地だ!」と感じてもらえると思います。

 

ですがこの生地はデザイン次第でハイゲージっぽい感じになったりローゲージのようになったりとかなり幅の広いニット生地ということになります!

 

3つのニット生地を紹介してきましたがインナーとして色んな形で着まわしていきたい!

と思う方はハイゲージやミドルゲージがおすすめです。

 

ローゲージはそのものの生地に柄がついているのでどうしてもカジュアル寄りとなってしまいがちです。

アウターとして着るというのがかなり良いのではないかと思います!

ニットの下は何を選ぶ?

[出典]https://www.pinterest.co.uk/

ニットがかなりオシャレで違った特徴のあるアイテムといったとても着まわしの良いアイテムということはわかりました!

 

でも実際にどのような着こなしが良いのか?

気になりますよね。

そこで今回はニットの下には何を着れば良いのか?

 

答えとしては主に4つあると考えています!

  • ニットの下のインナーを見せない着方
  • インナーにタートルネックを使う着こなし
  • インナーにシャツを使う着こなし
  • インナーにカットソーを使う着こなし

この4つがニットを着る基本的な考え方となります!

 

ニットにインナーなんていらないよ!

ニットだけで着る!

とこれは肌感触なんかもあまり良くないのでできればやめたほうがいいかもしれません!

 

ニットの下にインナーを着るという着こなしを学んでいきましょう!

スポンサーリンク




まずは着こなしの一つ目であるニットのインナーを見せない着こなしについてです!

その場合、ニットのインナーはTシャツや長袖Tシャツでも問題ないのですがニットは寒い時期に着ることが多いということになります。

なので・・・

ヒートテッククルーネックTというインナーが良いです

[出典]http://samuraibuyer.jp/

画像を見てわかると思うと思うのですがユニクロの大ヒット商品となっております!

 

生地が薄いのでごわついたりかさばったりということがないです!

さらに防寒性にも優れているという点がなんとしてもメリットとなります。

 

ヒートテックとニットにマフラーやスヌードで着こなすのも良いですし、

「なんか寒いなー」

と思えばその上にアウターを羽織れば冬を乗り越えて行けそうです!w

 

ですが、ニットの中には首元が広がっているニットというものも存在します。

そんな時は、ヒートテックUネックTというレディースのアイテムもあります!

 

そちらであれば、ニットの下からインナーが見えたりということがなくなるのでそちらを購入するのも良いかもしれません!

[出典]www.uniqlo.com

このようなものになります!

これなら確かにニットの下からインナ−が見えてしまうということがなくなりそうですね!

 

このようにニットの下に着用して見えないようになっていますのでレディース用でもあまり関係ないですよね。

インナーの下が見えるタイプの着こなしの種類

先ほどは、ニットの下にインナーとしてヒートテックを使ってニットの下からインナーが見えない着こなしを紹介していました。

 

ニットの着こなしというのはやはり重ね着をしてしっかりとコーディネートする!

というのがとても強みなので重ね着をした着こなしである、先ほど紹介した3つの着こなしを説明していきたいと思います!

  • インナーにタートルネックを使う着こなし
  • インナーにシャツを使う着こなし
  • インナーにカットソーを使う着こなし

という3つを主に紹介していきます!
スポンサーリンク



タートルネックの着こなし

[出典]http://wear.jp/

 

トップス:Acne Studios

インナー:LIDnM

パンツ:LIDnM

シューズ:Dr.Martens

 

ニットの下にタートルネックを重ね着したコーディネートとなります。

タートルネックは何としても首元がしっかりと覆ってくれるので風邪をかなり遮ることができ防寒性にかなり優れたアイテムとなります!

ネックウォーマーが常に服に付いているといった感覚ですw

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、

とにかく暖かいです!

 

中でもユニクロで販売しているタートルネックヒートテックがかなり良いです!

薄い生地で防寒性が良いということさらに価格も安価で購入することができるので是非ともユニクロのタートルネックを購入して見てください!

シャツを使った着こなし

[出典]http://wear.jp/

ジャケット:ユニクロ

トップス:UNIQLO

インナー:GU

パンツ;GU

シューズ:MORGAN HOMME

 

こちらはニットの下にシャツを重ね着したコーデとなります。

印象としてはかなり綺麗な感じになるのではないかと思います!

 

ビジネスシーンでも良く見ることのあるとてもかっこよくスタイリッシュに決まるコーデとなります!

 

こちらのコーデは私もかなり好きで良くこのコーデをしているほどです。

 

さらにこちらのコーデや先ほどのタートルネックコーデというものは小顔効果もかなり期待できる!

 

という点も良い点です。

顔の近くにものがあると顔を小さく見せる効果があるみたいです!

顔が小さくなると・・・

 

顔が小さくなる⇨全体のバランスが良くなる⇨スタイルが良いと思われる!!

 

という素晴らしい効果があるみたいです。

 

シャツの襟は小顔効果にはかなり良いみたいなので是非とも取り入れていきたいところですね!
スポンサーリンク



カットソーの着こなし

[出典]http://wear.jp/

トップス:WEGO

インナー:NOTCONVENTIONAL

パンツ:nano・universe

シューズ:WOmB

 

こちらがカットソーを使った重ね着となります。

カットソーの裾を出したコーデでサイズ感などが難しいといった難点もありますが、しっかりとハマってくれればオシャレな人の印象となるのではないでしょうか?

 

こちらのコーデでは着丈の長さを調整することで足の長さを長く見せたりすることもできるみたいです!

メンズニットを使ったコーデ3選!

ここからはメンズニットを使ったコーディネートを紹介していきます!

結構参考になるコーデを紹介していくのでご覧ください。

ワイルドにライダース+ニット

[出典]http://wear.jp/

ジャケット:UNITED TOKYO

トップス:crepuscule

パンツ:yotsuba

シューズ:CONVERSE

 

ライダースはかなりイカツイ感じがしてかなりワイルドな印象になってしまう!

と思う方もいるかと思いますがこのようにニットと組み合わせることでかなり軽減させることができます。

 

中のニットの色次第で印象が変わったくるかとは思いますがこの画像のようにグレーなど派手ではない色を使うとかなり落ち着いた印象を作ることもできかなりかっこいいです!

着まわし抜群のMA-1+ニット

[出典]http://wear.jp/

ジャケット:不明

トップス:BLUE TORNADO

パンツ:RAGEBLUE

シューズ:Dr.Martens

MA-1は何と言っても着まわしがかなりしやすい!

ということがメリットとして挙げられます。

 

がっちり決めているわけではないのにオシャレといったように楽に着ることができてオシャレです。

かなり人気となっている着こなしです!
スポンサーリンク



ボーイッシュにデニムジャケット+ニット

[出典]http://wear.jp/

ジャケット:不明

インナー:不明

パンツ:LIDnM

シューズ:Reebok

 

こちらはデニムジャケットを使ったコーデとなります。

デニムジャケットを使うと少し若さがでると言いますかボーイッシュな印象になります!

 

少し遊び心があり普段とは違ったコーデを楽しみたい時はデニムジャケットを使ったコーデ是非ともやってみるのが良いのではないでしょうか?

まとめ

メンズニットがかなり着こなしの幅が増えてオシャレ!

ということがわかったと思います!

防寒性にもかなり優れているので今回紹介したニットのインナーを変えてみたりアウターを変えてみたりといろんなコーデを楽しんでみてください!!

 

今回も長い間みていただきありがとうございました!