ビジネス

安泰と言われる大手電機メーカー正社員を21歳が辞めた理由!

みなさんこんにちは!

今回は僕が将来安泰と言われていた大手電機メーカーをやめた理由について書いていきたいと思います。

 

今までは、このような自分についての記事を書くことはなかったのですが僕が大手メーカーに勤めていた経験なども含めてブログという形でお伝えしていきます!

以下の記事も一緒に見ていただけると嬉しいです!

大手電機メーカーに就職した正社員は女性にモテる?モテる理由とモテない理由を紹介!

大手電機メーカーになぜ高卒正社員で入社できたのか?

[出典]http://www.ouzak.co.jp/blog/?p=29504

まず高卒の21歳がなぜ大手メーカーにに正社員で勤めることができたのか

それは、

大手電機メーカーが必要としているスキルを高校時代に学ぶことができる学校に入学したから。

 

僕は中学校時代に二つの選択肢ですごく悩んだ経験があります。

それはどんな選択肢かというと、

・大学進学を目指せる普通科の高校に入学する

・大手電機メーカーの正社員になりやすい工業高校に入学する

 

僕はこの二つの選択肢で悩んでいたのですが、

将来は大手メーカー、大手企業に行くことが、周りにすごいと言われ女性にもモテ、給料などもよくいわゆる勝ち組に近い存在になることができると判断していました。

 

そして、中学校の時に卒業文集にも書いた事なんですが、

「大手企業に就職する!」

という目標を掲げて工業高校に入ることにしました。

 

工業高校では大手メーカーで活躍できるスキルなど含め部活などかなり充実した生活をしていたこともあり無事に大手メーカーに就職することができました。

 

なのでまとめると、大手メーカーで活躍できるスキルを学ぶことができる工業高校で学ぶことで大手メーカーに就職することができたということになります!

安泰の大手電機メーカーを辞めた理由①大手メーカーは安泰ではない、今後活躍できる人になりたかった。

[出典]https://pixabay.com

ここからは安泰と言われる大手メーカーを辞めた理由ということで3つほどお伝えしていきます!

 

まず一つ目としては、大手メーカーは必ずしも安泰ではない!今後活躍できる男になりたかった。ということが一つ目になります。

 

「将来安泰の大手メーカーをやめるなんて勿体無い!」

「会社で嫌なことがないのに辞める必要なんてないんじゃない?」

「彼女とか家族は反対しないの??」

こういうようなことを僕は先輩や上司、友達に言われていました。

 

確かに、大手メーカーは他の中小企業だとかに比べれば安定しているのは間違いないと思います。

これまでも長い期間世の中の流れに対応し続け生き残り会社を伸ばしてきたからです。

今後も対応できる可能性は非常に高いと個人的に思います。

 

しかし、今からの時代に合った安泰の形ではないと思ってます。

 

これまでの時代では、会社から上司から言われたことをやり残業を頼まれたらやりというように会社に尽くすことができれば会社での評価は上がり給料は上がり肩書きなどもつきます。

 

そんな状態であれば、女性からも魅力的にうつり自分自身でも自信がつき女性からモテるということもあったと思います。

 

その後の結婚についても何不自由なく進みやすくなるのは間違い無いです。

 

でもこれって、会社の為に尽くしているただの奴隷でしかない。

今までは一社の会社で勤め上げて会社の為に尽くすことができればそれで良かったかもしれません。

 

しかし、これからの時代は間違いなく違います。

これからの時代で活躍できる人になるには、

経営者目線を持つことが最重要になってくると感じています。

 

いわゆる、自分でもビジネスをやっていける力、他のベンチャー企業などでも活躍できる力。

このような力が何としても重要です。

 

大手メーカーは比較的安定はしてると思います。

しかし、大手メーカーの40歳以上の方に早期離職を促している企業など売り上げが上がらず別の工場に転勤になったりと絶対的に安定している!

とは言えないです。

 

そしてこれからの時代は激動の時代とも言われ外国人労働者が増えてきたりAIの導入などにより今までの仕事がなくなるという可能性も大いにあります。

 

仕事がなくなってしまっても自分でビジネスができて稼いでいける力、ベンチャー企業で活躍できる力が大事になってくると感じました。

 

その力こそが将来の自分を守ってくれるし奥さんを家族を守っていける力になるだろうなと感じております。

安泰の大手電機メーカーを辞めた理由②もっといろいろ経験したい!

[出典]https://pixabay.com

安泰の大手メーカーを辞めた理由の二つ目は、

もっと色々経験したい!!

ということになります。

 

高校を卒業して18歳で大手メーカーに就職したのですが毎日同じところを通勤して同じ人と仕事をして休憩をして同じルーティーン作業をする。

 

このような毎日の中で、

「もっといろいろなことが出来そうだな。。。」

「もっと世の中には目立っている人たちがいるのにな。。。」

などと

日々仕事中や通勤中に感じていました。

 

世の中を見ていても、

・魅力的に映る人

・経済力がある人

・楽しそうにしている人

 

このような人たちって間違いなく大手企業などで同じことをやっている人たちではなかったです。

 

例えば、YouTuberとして活躍している人とか自分のビジネスで稼いでいる起業家・経営者だったりとかそういう人達って間違いなくいろんな経験をしていると感じました。

 

堀江貴文さんとかも言っているようにこれからは遊びと仕事の境目がなくなると言っております。

これは本当に感じていて遊びから仕事に発展している方を多く見てきました。

 

なので、

いろいろ経験して楽しんだもん勝ちだな!

やりたいことをやったもん勝ちだな!

と感じました。

 

僕自身もやりたいことは多くあります。

なんたって大学生活を経験せず18歳から仕事をしてきたくらいなのでw

大学には行かないですがそれなりにやりたいことを今のうちにやっておきたいなと感じております。

 

やりたい仕事もあるしベンチャー企業にも挑戦してみたいし起業もしたい。

そういう感じでこれからの時代は楽しんでいても問題がないような気がするので今のうちにやりたいことはやっていきます!

 

そういった理由から大手メーカーを辞めたと感じております。

安泰の大手電機メーカーを辞めた理由③起業家・経営者の世界に憧れた!

 

[出典]https://pixabay.com

安泰の大手メーカーを辞めた理由の3つ目です!

正直ここが一番大きかったかなと感じておりますw

 

僕は20歳になったくらいの時に現在のメンターとお会いしています。

そのかたは会社を2社経営していて尊敬できる部分がすごく多く女性にもモテていることから今でも様々ことを学ばせてもらっています。

 

そこから、大手メーカーの世界か起業家・経営者の世界を目指していくかの葛藤を一年近くしてきましたw

 

その一年間の中で様々な経営者さんと話をする機会があったりとか世の中で結果を出している人の本を読んだりとしてきました。

 

そして、やっぱり経営者・起業家として人生を歩んでいきたい!

という気持ちが強かったですw

 

なんたって、怖かったですが21歳なので諦めたくはなかったです。

興味があるなら挑戦しよう!

そう判断しました。

 

まだまだ未熟者でどうなるかわからない状況ですが、大手メーカーをやめて挑戦しているわけなので結果を出していかないといけないので精進していきます。

まとめ

今回は大手メーカーを辞めた理由ということで記事を書いてきました。

まとまりがなく伝えたいことが全て伝わったかはわからないですが少しでも理解いただけると良いと感じております。

今後はこのように僕が経営者・起業家を目指していく過程もお伝えしていければと思います!

それでは最後まで見ていただきありがとうござました!